ハッシュ型と配列型の複合


rubyでハッシュ型を配列型に代入する方法

hash = {name: 'Taro', age: 25}
arys = Array.new
arys.push(hash)
hash2 = {name: 'Jito', age: 30}
arys.push(hash2)

これで、配列型にハッシュ型を代入できました。

arys.each do |ary|
  puts ary[:name]
  puts ary[:age]
end

上記を実行して表示してみると、

実行結果
Taro
25
Jiro
30

オススメの記事

Swift オプショナルバリューがnilの時に代わる値の指定 React 引数の渡し方
Ruby Rubyを導入しよう Rails CSVファイルのデータを読み込んで処理をする
BLOG コード鉄道の夜がGoogleにインデックスされた件 BLOG 動画と教本どちらが良いのか?!
React importとexport Ruby Procとlambda式
次の記事 >> Rubyパッケージマネージャのrbenvを導入しよう
前の記事 >> 便利なnilガード
Rubyの記事一覧へ戻る