NOT NULL句を綺麗に書こう


RailsでNOT NULL句を書こうとすると、

User.where('name IS NOT NULL')

と書けますが、もっと美しくシンプルな方法があります。

User.where.not(name: nil)

どちらも同じ結果になりますが、下のコードの方が綺麗です。

オススメの記事

Ruby Rubyパッケージマネージャのrbenvを導入しよう Swift guard - else 文
Ruby Rubyを導入しよう React キーと値を取り出し方
Ruby Procとlambda式 BLOG コード鉄道の夜がGoogleにインデックスされた件
Rails 固定出力文字列の設定 React アロー関数の書き方
前の記事 >> RailsでSQLのIN句
Railsの記事一覧へ戻る